ヒトムレヒレグロスのリザy対策

http://chilno-poke.hatenablog.com/entry/2019/01/08/145958

ヒトムレヒレグロスについて、リザyがキツイということはよく耳にする

そこでレヒレの技スペを一つ割くことで奇襲をしようというものである

メガネめざ岩で4振りリザyを確1

 

以下思考

ガッサ入りのカバリザに対してランドレヒレグロスの選出が縛られ、初手はリザードンランドロスの対面が択になりがちだが、安定しない可能性が高い

そこで初手メガネめざ岩レヒレで奇襲しようというものである

水技かトリックを切ると切ると強そうに思える

遅いやつは上から殴れるぽけでスイープだけど、遅いリザはどの道きついからそこを抜けるポケとカバで止まらないポケモンがいたら合わせて使うと多分勝てる(早いポリZとか)

f:id:akira535:20190808050644p:image

 

久しぶりだから雑記事ですいません

深層映写 DD 50万超 10部隊2空挺

初めましての方は初めまして、テイルと言います。

DDのイベントで10部隊2空挺で50万を超えたの

記事を書こうと思いました。

あまり上級者向けではなく中級者向けくらいのつもりです。

f:id:akira535:20190602012140p:image

 

1.編成

部隊ですが、AR部隊が5、RF部隊が2、MG部隊が3となっています

AR部隊は404中心で、対終盤ボス用と対ジュピター用、雑魚処理兼序盤ボス用×3のイメージ

守護がだいぶ役に立った

ジュピター用に挑発は必須

対ボスに挑発が無くてもなんとかなりそう

と思いました

G11はリロードのないマシンガンでした

 

RFは主に終盤のマンティコアにぶつけましょう

空襲が必要という場面はそこまで無かったので育成してない人は他ので代用してもいいと思います終盤のドラグーンは敵の数が多く被弾するので避けましょう

 

MGは序盤に飛ばす空挺×2と対ケルベロス用を用意しました。

ケルベロス用はKSGとG17と防御の陣形効果のあるMGです

空挺を飛ばした際の敵のリスポーンの場所を把握しておくといいと思います

自分の編成を置いておきます

装備が足りなくて強化してない、なしが沢山あるけど、特に困ったことは無かったです
drive.google.com

 

2.立ち回り

基本は

https://blog.naver.com/syd417/221537317512

を参照

気を付けないと行けないのは序盤の雑魚敵の処理と14ターン目の行動です

ヘリポートにいると、敵がリスポーンしないので気をつけてください

15ターン目の準備を14ターン目に出来る余裕があると思うので次の予想をしながら動いておくといいと思います

妖精指令は基本温存しなくていいと思っていて、時間が経てば回復するからです

 

1回目で50万でしたが、満足してないのでもう1回やりたいと思います

 

 

ルナドー雑感

f:id:akira535:20190425183634p:image

https://absoluteblue.hatenablog.com/entry/2019/04/22/132446

ちゃんりずから貰ったルナドーをちょいアレンジして投げたやつ

 

コンセプト

・初見殺しの手助けシャドーレイZで数的有利を取る

・この指ドーブルで霊技を吸うことでルナミラーやゲンガーを回避

 

採用順

・追い風、スイッチトリルと相性のよく環境に蔓延っていたゼルネレックに強いメガ枠のクチートを採用

ガオガエンゲンシグラードンが辛かったので少しSに振ったゲンシカイオーガを採用

ドーブルの胞子を通すように見せれ、猫を打たせにくくするテテフを採用

・相手のゼルネが重く、スカーフも襷もなかったのでレッカメタモンを採用

 

ルナドーの技構成と採用理由について

ルナアーラ

確定 シャドーレイ、追い風、守る

選択 トリル、吠える

 

確定枠

コンセプトのシャドーレイ

クチート、オーガを生かす追い風

縛り解除の守る

選択

相手の追い風に合わせるトリル

トリルと相手のゼルネに刺さる吠える

 

ドーブル

確定 手助け、この指、猫

選択 胞子、変身

 

確定枠

コンセプトの手助け、この指

ダブル最強技の猫騙

 

選択 

胞子

ヒレが蔓延してた環境で使う価値は正直微妙

 

変身

初手ドーブルカイオーガで変身で天候を取ったり、ガエンに変身して蜻蛉で裏投げたりかなり便利

 

ボルトランドのコントロールについて

S9に使用していたボルトランドコントロールについて 最高2112 最終2055

f:id:akira535:20181112230822p:imagef:id:akira535:20181112230828p:image

まず、この環境では相手がほぼ信頼できないと考えて釣り交換を0にしようと思って構築を作成している(今は身代わりビルドランドや剣舞ランドや身代わり地震マンダなどの辛いポケモンが多いので解散した)

 

個体説明 性格 努力値の順

 

メガゲンガー 臆病236-0-12-4-4-252

シャドボ 滅び 守る 道連れ

木の実テッカグヤ 腕白252-4-140-0-76-36

ヘビボン 守る 放射(毒) 宿り木

スカーフランドロス 陽気4-252-0-0-0-252

馬鹿力 地震 エッジ(岩石) 蜻蛉

水zレヒレ 4-0-0-252-0-252

ドロポン ムンフォ こごかぜ 瞑想

木の実ボルトロス 

ボルチェン めざ氷 ヘド爆 挑発

木の実ドラン 控えめ 236-0-164-92-4-12

火炎放射 ラスターカノン 岩石封じ 毒

 

 

 

上から抜くこととサイクルを両立出来る駒としてスカーフランドロスを選択し、構築を組んだ

この時、水対面ランドから引けて、キノガッサを上から処理できる駒としての水Zレヒレ、またこれではミミッキュが重く、リザyも辛いのでヒードランを採用、次にメタグロス軸やコケコに対して必ずしも上から展開することが望ましくない構築が散見したため、ボルトチェンジを持ったボルトロスを採用、この時オニゴーリに対してある程度の勝率が見込め、ボルチェンと合わせてグロスを縛れる可能性の高いゲンガーを採用、これではカバマンダガルドのカミツルギ+マンダが辛いためテッカグヤを採用した

 

改善点

カグヤにめざ氷を入れる

ランドを耐久振りにする、岩技を切って大爆発にする

ゲンガーとカグヤの枠を再度検討

 

重いポケモン

高速移動ボルトロスメガクチート、レヒレ、草Zゲッコウガ

 

 

選出

カバマンダガルド系統

ボルトカグヤ@1

@1にレヒレorドラン

ミミ入りには役割集中を嫌ってドラン

カグヤにめざ氷を採用することでマンダの威嚇を考慮しないことが出来て、楽だと思われる

 

 

カバリザグロス

ボルトゲンガードランor

ランドレヒレ@1

@1はドランorカグヤ

元々ランドレヒレドランと投げていたが、グロスに対してランド蜻蛉、ドラン投げ、ランド引きという行動を要求されるため、リザyはヒードランがいるので切るというヤンキー寄りのプレイングをした方が勝率が安定すると思われる

 

 

ラティクチ

ランドレヒレ@1で投げていた

初手剣舞ランドがとても辛いので、めざ氷カグヤから投げると安定するかも

 

グロスドヒドグライポリ2

ボルトゲンガー@1

ギロチンさえかわせば勝てる

 

バンギ無しヒトムレヒレグロス

ボルトゲンガー@1

バンギ入りヒトムレヒレグロス

ボルトランド@1

 

オニゴーリ入り

ボルトゲンガードランが多め

相手のミミゲコに対してどれだけ被害を抑えれるかが課題

 

 

 

相手の攻めの駒に対して1手で処理しきれずに後手に回ることが多く、それが課題

ex.カミツルギボルトロスゲッコウガ

 

またHDの高い耐久に関してはゲンガーしか抗えないことが多く辛い

 

 

S11 ダブル 最高1985最終1943(3位)

テイルです

満足のいく結果が出たので、軌跡として記事に残しておきます

最高1985、最終1943(3位)

f:id:akira535:20180904110125j:imagef:id:akira535:20180904130249p:image

18までの使用構築は

http://ch.nicovideo.jp/ryokudou_poke/blomaga/ar1623118

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-0D30-49C2

画像はないんですけど、22-1くらいの戦績を出しました

18からの使用構築は

http://kuma-poke.hatenablog.com/entry/2018/08/26/183346

 

最終日、3時30分の時点では1位だったんですけど、2位がまだ上げてきそうなことと2位の人と対戦したかった、20載せたかったこともあって潜りました

f:id:akira535:20180904110421p:image

結果的には溶けてしまいましたが、運も絡まず、普通に負けたので悔いはないです

 

終盤使ったリザランドレヒレツルギクレセドランは現状のリザ構築の中で最も強く、すべての構築に対して不利をとることは無いと確信出来るくらい強かったです

前ランドクレセ

裏ドラン+ツルギorレヒレで解決します

雨にはリザを、バンギのいないサナガエンにもリザを投げたりしてました

 

構築をくれた

くま@FC_ninetails 

たくろす@c2h5_o 

TNをくれた

ふるーるさん@fluWhite16

最終日最後まで通話、応援してくれた

ちゃんりず@rhythm_pso

なまこ@namaaaanko_poke 

あかなおさん@Akanao_poke 

S11に対戦してくれた方々

ありがとうございました

鋼枠キャラランク

s9終わりでの鋼枠の評価について書きたくなりました。

s

ギルガルド

a

メタグロス

カミツルギ(鋼枠にはなり得ないが、鋼なので一応記述)

b

エンペルト

テッカグヤ

c

ヒードラン

d

ナットレイ

 

ジバコイルクチートルカリオは使ったことがほとんど無いので分かりません

 

ご存知の通り、鋼枠はテテフの一貫切り、ミミッキュに後出しから勝てることなどが要求される。それに加えて、固有タイプによる仕事の役割範囲をどれだけ広げるかまた役割破壊をどれだけ受けにくいかなどが要求される。その為このランク付けでは上に行けば行くほど役割破壊がされにくくなっている。

 

sギルガルド

数値が高いので、特定のポケモンを除き、1発でやられることがなく、キングシールドのA下降による択を一方的に押し付けることが出来るという高スペックポケモン

ほかの鋼枠と明確に違う点は自身が崩しの起点になれるという点で、剣舞型や霊Zによる速効性の崩しはもちろんキングシールドというターン稼ぎ技+縛り関係の逆転を可能とする技を採用する理由を明確に持つため、毒々という遅効性の崩しと相性がいい。技の面から見ても、影うちのおかげで退場の際にも削りを行え、こいつの命中不安は毒しかないという詰めまでのプランが非常に見えやすい。

相性補完的に見てもパワーが高いマンダ、リザ、カバ、ゲッコウガなどとも相性がいいので、pt構成する際にも隙がないと言える。

 

aメタグロス

600族のため、数値が高く、アイへの怯み、レンチの氷のためeasyを他のポケモンより狙いやすく、レート向きのポケモン

最近は耐久調整を崩す意地グロスや課題であった数値受けを破壊するグロウパンチの採用も散見し、受け手はどちらもケアして動かなければならないという非常に動きにくさを迫られている。メタグロスの強みは範囲の広さとバレットパンチであり、完璧に受け切ることはほぼ不可能であると言ってもいいので、削って上から縛ることが対策として要求されるだろう。

ガルドとも相性補完のいいポケモンが似通っており、ptパワーを高く保てる。

 

カミツルギ

鋼枠とはなり得ないので、簡単に

上位のプレイヤーは叩き落とすにより、明確に叩くべき持ち物を叩いて、裏のポケモンや自身を通すプレイングが上手い。受け出せる範囲が狭いが、スカーフによるスイーパー、Zによる崩しどちらも取れるのが強み。ゲッコウガと違い、技を見ただけでは、スカーフかZか分からないのが強い。

 

bエンペルト

種族値があまり高くない分、出来ることが幅広く他の鋼枠にはないゲッコウガに対して明確に強いという特徴を持つ。Zを持ったアタッカーとしての型や欠伸ステロ型が存在し、欠伸を使える鋼タイプを故にカプレヒレに明確に弱くないという点が評価できる。水を持っているため、炎にも仕事が出来、ステロによる削りを行える。種族値の面から後投げ出来る相手は限られるが、対面からは確実に仕事が出来ると言える。

積みエースと相性補完がよく、マンダ軸、リザ軸などによく採用される。

 

テッカグヤ

宿り木の種による命中不安に常に悩まされるが、圧倒的なHBDの実数値による無理な居座りが可能となり、BBによる詰め性能を合わせ持つ、受け性能に特化した鋼枠。その為、受ける回数が多くなり、運負けしやすく、取り巻きもあまりパワーのある構築とはならないのが特徴。不意の身代わりなどに弱いため、宿り木を打つタイミングは常に考えないと行けなく、また崩し性能の高い電気、炎に隙を見せるため、ケアをpt単位ですることを求められる。

相性補完がいいのはゲンガーやレヒレなどであり、上の鋼枠に比べ、役割破壊を受けやすいと言えるので評価が低めである。

 

cヒードラン

唯一無二の性能を持つが、役割破壊を非常に受けやすく、ptには入れやすいが明確に役割を持てるかは怪しいと言える。18や19でリザの地震や気合玉などが今シーズンは明確に増えており、使いにくいという人が多かったのではないかと思う。役割破壊されやすさから2枚目の鋼として採用されることが多い。

強い要素は多く持っているので、相性補完が明確にいいやつもいなければ、悪いやつもいないという印象。

 

dナットレイ

メタグロスがアムハンを持ち出したため、役割対象が更に減った。鈍いと叩き落とすの差別化を活かしていきたいが、意気揚々とめざ炎が飛んでくるし、凍るし、正直こいつを使うのはおすすめしない。

相性補完としてはマンダが一番いいと思う。

 

なにか突っ込みたいことがあれば@Nanamium_Zまで投げてください。